おそらくこれは焼き鳥云々の話ではないだろう。


読み手の方々は薄々どころかハッキリ明確に理解しているだろう。そう、ネタがまったくないのだ。



完全にないかと言えば語弊があるところではあるが、やはり乏しく、同じネタをネットニュースのごとく何度も配信するのは私の美学に反するところではある。



そのため、私はストーブリーグ企画を考えているのだが、それもまたYouTuberではないので金銭をあまりかけた企画というのもはばかられるというものだ。



焼き鳥を用いた企画。

そしてなおかつストーブシーズンの埋め合わせを行うことができるもの。



焼き鳥のみならず、私も厳しい時期を乗り越えねばならないときがきたようだ。