21日は移動日なので日本シリーズへいちゃもんをつける必要もない。


というわけで、この場を借りて感謝の意を申し上げたいと思う。



ブログを開設し、まだ1週間とたたないところではあるが、既にこの数日で1日あたり30人程度の方に訪れて頂いていることが分かっている。(10/22に至っては59名も)



さらに言えば、このブログが開かれた回数だけで言えば既に600PV(たぶんpage viewの略)を超えており(もう今日中に700PVも超えるでしょう。超えなかったとしても、すごい勢いで迫っている)、単純に計算が合わない。




つまり同じ方に何度も足を運んで頂いているという何よりの証であろう。



さらに嬉しいことに、数名ではあるが一度訪問していただいた際に、複数の記事を読んでくださっている方もいらっしゃるようだ。



そもそもこのブログを始めたのは、まずは単純にTwitterという単文投稿の場では表現をしきれないというスペース上の問題があったためである。


その問題点へのアプローチとして、日本屈指の打撃力を持ちながら、最弱のイメージを恣にしている不甲斐ない球団である焼き鳥、もといヤクルトスワローズを十分なスペースをもって叩ければもっとおもしろくなるのではないか。


そしてさらなるメリットとして、TLがどんどん流れていくTwitterにおいては、起きた出来事、発信したものが水泡のごとく無くなっていくため、ブログ化することで塊ごとで投稿でき、保存性に優れるという面で、もっと地盤の固い叩きをできるのではないか。



さらにこの「流れていかない」という点で言えば、当時はどういうわけか41人の(現在数名増えた)フォロワーを抱えていた私がその中の一人でも多くに、


ネットニュースにいいのないな…アンチの奥川叩きでも見るか
そういえば○日の炎上についての意見をまた読みたいな。
電車来るまでちょっと読むか


といったように、思いついたときにタグやカテゴリを使って簡単に検索し、チラリと読んで楽しんでいただけるアクセシビリティの面でのメリットもあるのではないか。


そういった推察のもと、試験的に開設させていただいたといういきさつがある。




正直最初はよくて1ケタと踏んでいただけに(数年前に開設したときはゼロの日もあった)、たった2日目には25人を記録し、さらにここまで安定して来ていただいていること自体に正直大きな驚きと、そして多大なる感謝を感じている。



ブログを書く身としては、やはり1人でも固定して見てくださる方がいればそれはエネルギーになる。
まして30人超ともなれば、学校の1クラスに近い人数が来てくださっているということだ。



これからもアンチとして、そして一弱小ブロガーとして、


ビシビシとヤクルトスワローズ、アラを探して叩いていき、今訪れていただいている方々、そしてこれから来ていただくみなさまにネタを提供していけるよう尽力して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


長くなって申し訳ない



いつもご訪問いただき、誠にありがとうございます。